総務省沖縄総合通信事務所 様よりイベント開催のお知らせです。

——————————————————————————————————————————————
.:*・°☆.。.:*・°☆*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

OKIJOKON    平成29年9月
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*°☆.。.:
——————————————————————————————————————————————-

  • 「電波の安全性に関する説明会」(浦添市)の開催

総務省沖縄総合通信事務所は、広く一般の方々を対象に、電波の性質や
安全性について正しい理解を深めていただくために「電波の安全性に関する
説明会」を開催します。

詳細については下記リンク報道発表をご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/okinawa/hodo/2017/17_09_01-001.html

1 開催趣旨
近年の電波利用の増大と多様化に伴い、無線LANやコードレス電話、
スマートフォンなどの電波を利用する機器が、国民生活の中で手軽に利
用されております。
その一方で、身近にある電波が「人体に好ましくない影響を及ぼすの
ではないか」という不安や「心臓ペースメーカ等の医療機器に誤動作を
与えるのではないか」、「電波から電子機器への影響があるのではない
か」との懸念の声も聞かれます。
本説明会では、こうした不安や懸念を解消し、電波の安全性について
正しい理解を深めていただくため、3名の講師がわかりやすく説明します。

2 日時・場所

平成29年10月31日(火)13:30~16:00(13:00受付開始)
浦添市社会福祉センター (3階 大研修室)
(〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1丁目10番7号)

3 主催・後援

主催:総務省沖縄総合通信事務所
後援:沖縄電波協力会・沖縄情報通信懇談会

4 説明内容と説明講師

説明1 「電波の安全性に関する総務省の取組」
総務省 沖縄総合通信事務所 総括調整官 小林 信喜
説明2 「電波の性質からみたヒトと電子機器に及ぼす影響
~ EMCと電波防護指針の考え方 ~」
電気通信大学 産学官連携センター
客員教授/名古屋工業大学 名誉教授 藤原 修 氏
説明3 「国際動向から見た電波と健康」
京都大学 生存圏研究所 生存圏電波応用分野
特任教授 宮越 順二 氏

5 定員

100名(参加費無料 ※事前申込制で、定員になり次第締め切ります。)

6 申込方法

説明会に参加を希望される場合は、上記リンク先の参加申込書(PDF)に
記載の上、FAX、郵送又は電子メールにてお申込み下さい。
なお、お申し込みいただいた個人情報につきましては、本説明会の参加者
把握のために使用し、それ以外の目的には使用いたしません。

【チラシ】電波の安全性に関する説明会リーフレット沖縄