■□■     第91号                          ■□■

□■       沖縄総合事務局・経済産業ニュース        ■□

■                      2017.05.01              ■

━━━━━━━━━━━━━━━【メニュー】━━━━━━━━━━━━━━━

■コラム
「スポーツと沖縄」              企画振興課長 野原 貞夫
 
■お知らせ

  1. 「第2回 日本サービス大賞」(内閣総理大臣表彰)開催のご案内

 

  1.  うりずん+(プラス)夏期インターンシップ事業イベント開催!

~沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業~
 

  1. 「認定創業スクール」、「連携コンテスト」公募開始のお知らせ

 
4.平成29年度「創業支援事業者補助金(支援機関向け)」公募開始のお知らせ
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「スポーツと沖縄」
企画振興課長 野原 貞夫
 
最近、誰しもが知っているアスリートの現役引退のニュースが日本中を駆け
巡った。国際舞台での彼女の活躍に一喜一憂したのは私だけではないでしょう。
勝ち負けはあるが、純粋で真剣なアスリートの汗と涙は、人種、宗教を超えて
万人を感動させる力がある。スポーツの価値の一つだ。また、スポーツは一人
ではできない、必ず相手が必要だ。相手を敬う心がなければ、スポーツは成り
立たない。こんな考えはこれからの沖縄の産業を考える際にも通じるのではな
いかと思う。
ところで、沖縄には野球、サッカー等様々なアスリートがチームや個人でト
レーニングに来ており、今や韓国、台湾からの来訪者も多く、年々規模は拡大
している。最近ではアスリートが自らスポーツビジネスを立ち上げたり、また、
卓球のプロリーグも話題になっている。しかし、これらの動きは序章に過ぎな
いと思っている。
スポーツによる沖縄経済への波及効果は概ね770億円と推計(内閣府沖縄総
合事務局)している。我が国のGDSP(スポーツ総生産額)5.5兆円の1%
を軽く超えている。政府は2025年までに今の約3倍の15兆円産業に発展させ
ることを目指している。私は沖縄スポーツ産業は、観光、ITに次ぐ稼ぐ産業に
成長できると確信している。実現には、沖縄にしかない特長、地の利、知の基
盤、地域資源(温暖な気候やリゾート地を含む)を基盤とした戦略をつくり確
実に進めることだ。
2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックで世界から日本への関心が
一気に高まる。これを好機にして東アジアの人々とスポーツを通して交流する
仕組みや衣食住遊快体を豊かにするスポーツビジネスを創出し、さらにスポー
ツを楽しむライフスタイルに社会を変えることができれば、生涯現役を楽しめ
る健康寿命も伸びる。こんなことを夢見ながら沖縄県、市町村や関係者の皆様
と一歩一歩、汗を流したいと思っています。皆さん、夢を一緒に観て実現しま
せんか。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
1.「第2回 日本サービス大賞」(内閣総理大臣表彰)開催のご案内
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
 
(公財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会では「第2回 日本サービス
大賞」(内閣総理大臣表彰)を開催いたします。本賞は、国内の全てのサービス堤
供事業者(一次産業、二次産業を含む)を対象に、「優れたサービスをつくりと
どけるしくみ」を有する”きらり”と光るサービスを幅広く表彰するものです。
 
【「第2回 日本サービス大賞」 概要】

  • 応募対象者 :「優れたサービスを提供している全ての事業者」

 
・賞の種類  :内閣総理大臣賞、地方創生大臣賞、総務大臣賞、
厚生労働大臣賞、農林水産大臣賞、経済産業大臣賞、
国土交通大臣賞、優秀賞、JETRO理事長賞、審査員特別賞
 

  • スケジュール:

応募フォーマット公開:平成29年5月10日(水)
応募受付期間    :平成29年6月1日(木)~8月31日(木)(15時必着)
審査期間      :平成29年9月~平成30年3月
発表・表彰     :平成30年春
 

  • 詳細はこちら

→日本サービス大賞公式ホームペ
http://service-award.jp/
 

  • お問い合わせ先

公益財団法人日本生産性本部
サービス産業生産性協議会(SPRING)「日本サービス大賞」事務局
(〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1)
TEL:03-3409-1145
E-mail:service-award@jpc-net.jp
 
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-

  1. うりずん+(プラス)夏期インターンシップ事業イベント開催!

~沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業~
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
 
今夏にインターンシップ受入予定・検討されている企業・団体者様向けにイベ
ントのご案内です。
受入企業間の情報交換、交流、インターンシッププログラムの確立等を目的と
した「2017夏期インターンシップ企業向け情報交換会」、学生と受入企業とのマ
ッチングを目的とした「2017夏期インターンシップフェア」を開催いたします。
 
【2017夏期インターンシップ企業向け情報交換会】

  • 日 時:平成29年5月18日(木) 10:00~17:30
  • 場 所:琉球大学研究者交流施設50周年記念館
  • 対 象:インターンシップ受入を検討している企業・団体
  • 締切り:5月14日(日)

 
【2017夏期インターンシップフェア】

  • 日 時:平成29年6月3日(土) 9:00~18:00(3部構成)
  • 場 所:琉球大学 大学会館3階特別会議室

 
◆詳細・申込先はこちら
→うりずんプロジェクトサイト
http://urizun.lab.u-ryukyu.ac.jp/news/detail.php?news_id=312
 
【お問い合わせ先】
沖縄地域インターンシップ推進協議会事務局
(琉球大学キャリア教育センター内)
TEL:098-895-8981 FAX:098-895-8119
E-mail:urizun@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
 
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
3.「認定創業スクール」、「連携コンテスト」公募開始のお知らせ
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
 
中小企業庁では、平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業として、認定創業
スクール及び連携コンテストにご応募いただく団体を募集しております。
また、沖縄地域における公募説明会を下記日時で開催いたします。
 
【認定創業スクール】

  • 募集期間:平成29年4月25日(火)~平成29年5月25日(木)
  • 審査結果発表日:平成29年6月20日(火)

 
【連携コンテスト】

  • 募集期間:平成29年4月25日(火)~平成29年5月25日(木)

 
【公募説明会】

  • 日 時:平成29年5月12日(金)

13:30~14:30(スクール)、14:45~15:30(コンテスト)

  • 場 所:内閣府沖縄総合事務局9階会議室

(沖縄県那覇市おもろまち2-1-1 那覇第2地方合同庁舎)

  • 定 員:24名程度
  • 参加費:無料

 
◆詳細・申込先はこちら
→平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業(管理事務局)HP
https://www.pasona.co.jp/pr/sougyou/2017/
 
【お問い合わせ先】
平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業 管理事務局 (株式会社パソナ内)
TEL:03-6262-3781 FAX:03-6262-3782
 
 
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-

  1. 平成29年度「創業支援事業者補助金(支援機関向け)」公募開始のお知らせ

–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
 
中小企業庁では、産業競争力強化法の認定を受けた創業支援事業計画に基づき、
市区町村と連携した民間事業者等が行う、創業支援の取組(創業セミナーの開催、
個別相談窓口の設置、コワーキング事業等)を補助することを目的として、創業
支援事業者支援事業を実施します。
この度、補助事業の公募を開始しましたのでお知らせします。
 

  • 公 募 期 間 :平成29年5月1日(月)~平成29年5月29日(月)17時必着
  • 補助対象者 :産業競争力強化法上の認定連携創業支援事業者
  • 補 助 率 :補助対象経費の3分の2以内
  • 補助限度額 :1,000万円(下限100万円)
  • 補助事業期間:交付決定日から平成29年12月31日まで

 
◆詳細・申込先はこちら
→独立行政法人中小企業基盤整備機構(事務局)HP
http://www.smrj.go.jp/keiei/sogyoshiensha/
 
【お問い合わせ先】
独立行政法人 中小企業基盤整備機構
経営支援部 創業・ベンチャー支援課 担当:田中、箱田、菅野
TEL:03-5470-1539
 
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=