沖縄県情報産業協会 IIA

「成人の適正飲酒及び未成年者飲酒防止3ヶ条」の共同宣言について

沖縄県、沖縄県教育委員会及び沖縄県警察の三者は、沖縄県アルコール健康障害対策推進計画及びちゅらさん運動の一環として、相互に連携し成人の適正飲酒及び未成年者に対する飲酒防止のための取組を推進するため、「成人の適正飲酒及び未成年者飲酒防止3ヶ条」を共同宣言しました。

  この共同宣言は、沖縄県の現状である「アルコール性肝疾患死亡率が全国の2倍」、「人身事故の飲酒絡み構成比27年連続全国ワースト(1990~2016年)」、「初飲年齢19歳以下の構成比が高い」等の状況を改善することを目的にしております。

 より多くの県民のみなさんが、この共同宣言の趣旨をご理解・ご賛同していただき、健康で安全・安心な沖縄県の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みましょう。

「成人の適正飲酒及び未成年者飲酒防止3ヶ条」(PDF:81KB)