沖縄県情報産業協会 IIA

【総務省沖縄総合通信事務所】「地域デジタル基盤活用推進事業(実証事業)」一次公募の結果及び二次公募の開始について

【総務省沖縄総合通信事務所】より「地域デジタル基盤活用推進事業(実証事業)」一次公募の結果及び二次公募の開始についてお知らせがありましたので、会員の皆様にご案内いたします。
==================================================

令和6年度 地域デジタル基盤活用推進事業(実証事業)の一次公募に対する提案について、
外部有識者の評価を踏まえて採択案件を決定しました。
また、本日から令和6年6月26日(水)までの間、同事業の二次公募を
実施しますので、ご連絡いたします。

【報道資料】
・「地域デジタル基盤活用推進事業」 ―『実証事業』一次公募の結果及び二次公募の開始―
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000392.html

【一次公募選定結果】
 一次公募において合計31件の提案があったところ、外部有識者で構成する評価会による
評価結果を踏まえて、15件を採択案件として決定しました。
(※沖縄県内は該当ありません。)

【二次公募の開始について】
 本日から令和6年6月26日(水)までの間、地域デジタル基盤活用推進事業(実証事業)
の二次公募を実施します。
(1)公募対象
 ローカル5Gなどの新しい通信技術を活用して地域課題の解決を目指す、ソリューション
アイデアの実用化に向けた社会実証の取組
(2)提案主体
 地方公共団体、民間企業・団体など
(3)実施要領等
 「地域デジタル基盤活用推進事業(実証事業)実施要領」
  https://www.soumu.go.jp/main_content/000874176.pdf
(4)スケジュール
 相談受付期間:令和6年5月30日(木)-6月19日(水)12:00
 提出期間:令和6年6月20日(木)10:00-6月26日(水)12:00
 詳細は報道資料をご確認ください。

【二次公募応募方法】
(1) 提出期間
 令和6年6月20日(木)10:00-6月26日(水)12:00
(2) 応募方法
 応募書類を総務省ホームページからダウンロードいただき、電子メールにて、
応募書類を電子データで提出ください(郵送、持ち込みは不可)。
(ダウンロード先:https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ictriyou/digital_kiban/index.html
 提出先(事務局)などの詳細は報道資料をご確認ください。

【二次公募説明会】
(1) 対象者
 総務省令和6年度地域デジタル基盤活用推進事業(実証事業)二次公募への応募を
検討中の地方公共団体、地域の企業・団体。
(2) 開催日時
 令和6年6月4日(火) 10:00-10:30
(3) 開催方法
 オンライン開催(Zoom)
(4) プログラム(都合により変更することがございます)
 (1)令和6年度 地域デジタル基盤活用推進事業の目的・位置付け
 (2)実証事業
  〇概要・スケジュール
  〇提出書類と評価の観点
  〇よくある質問
(5) 申込み方法
 以下の事務局による申請フォームより、6月3日(月)16:00までに必須項目をご入力ください。
 お申込いただいたアドレス宛に説明会前日までに視聴用のURLを送付いたします。
 https://www.113.vovici.net/se/13B2588B06475B42

【関係報道資料】
・地域デジタル基盤活用推進事業のご案内
 https://www.soumu.go.jp/main_content/000926226.pdf
・地域デジタル基盤活用推進事業(総務省HP)
 https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ictriyou/digital_kiban/index.html
・ボストン コンサルティング グループ プレスリリース
 https://bcg-jp.com/release/4291