沖縄県情報産業協会 IIA

県内オミクロン株確認に伴う注意喚起について(沖縄県)

12/17(金)、沖縄県、新型コロナウイルス感染症の影響に係る経済対策関係団体会議より、
県内オミクロン株確認に伴う注意喚起がありましたのでお知らせ致します。

なお、以下URLより昨日1220日付 新型コロナウイルス感染症にかかる知事コメント
合わせてご確認いただけますようお願い申し上げます。

https://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kohokoryu/koho/2020_new_korona_virs.html



   *―――*―――*―――*―――*

12/17(金)時点、キャンプハンセン勤務の米軍基地従業員においてウイルスがオミクロン株であることが判明いたしました。
また、同基地において70名規模のクラスターが発生しているとのことです。
オミクロン株については、まだ未知の部分が多く、感染力が高まっているとされており、
感染を拡げないよう、基本的な感染対策は引き続き徹底して頂く必要があります。
つきましては、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。


20212017_注意喚起-について-経済対策関係団体会議