沖縄県情報産業協会 IIA

働き方改革 実践の手引き~企業と社員のための働き方改革~

(情報通信業-情報サービス業編)働き方改革 実践の手引き~企業と社員のための働き方改革~
働き方改革実践の手引き~企業と社員のための働き方改革~

 IT業界では、働く環境の向上を図るために“あるべき働き方”を示し、労働時間の適正化を図り、ワークライフ・バランスを実現し、社員満足度倍増及び女性の活躍等を目標として掲げています。また、働く一人ひとりが自身の仕事に誇りを持ち、経営の主体性を保持し、魅力ある産業を実現し、様々な社会的要請に対応して、自らが企業や産業とともに成長できる環境づくりを目指しています。
 特に、IT業界にとってワークライフバランスを実現するためには、働き方(ワークスタイル)を見直し、長年の課題でもある長時間労働を抑制し、年次有給休暇の取得促進を効果的に進めることが必要になります。近年、働き方のトレンドとしては、ダイバーシティの促進により、柔軟性の確保、多様な人材の活躍、ひいては企業の生産性向上を推進するワーク・ライフ・バランスの実現がトレンドとなっています。
 貴書では、既に多くのIT企業で取組が進められている働き方改革において、まだ取組を始められていない企業、取組を進めているものの課題を抱える企業、さらなる取組の深化を図りたい企業等、様々な企業に対して、施策の紹介でなく、企業内において働き方改革を推進する実践的なプロセスを解説することを目的としています。