沖縄県情報産業協会 IIA

Okinawa Open Days 2022(OOD2022)について(12/14,12/15ハイブリッド開催)

一般社団法人 沖縄オープンラボラトリより標記のお知らせがありましたのでご案内いたします。
*―――*―――*―――*―――*  
Okinawa Open Days はデジタル社会の新たな可能性を議論する場として2013年に第1回を開催し、今年で10回目を迎えました。
基本コンセプト 「ユンタクしながらジンブンを出そう テクノロジーとアイデアの集結」 の下、 幅広い参加者が相互に交流し、より具体的で活発な議論ができるような場を目指して様々なプログラムを構成しております。
第10回開催記念としてスペシャルゲストによる基調講演、社会オープンデータやTrusted Networkに関するパネルディスカッション、Kubernetesハンズオントレーニング、異ベンダー間5G機器接続実験、沖縄のシビックテック活動者が一同に会するシビックテックサミットなど、Okinawa Open Daysならではの充実したプログラム構成となっております。

 \OOD2022参加登録受付中/
 https://www.okinawaopendays.com

【基調講演】
12/13(火)「オープンソースソフトウェアをより安全にする」 
      江藤 圭也 / The Linux Foundation Fellow

12/14(水)「都道府県と市区町村が先導する新しいデジタル社会の創造」 
      村井 純 / 慶應義塾大学 教授

12/15(木)「研究からのビジネス展開~BodySharingの場合~」 
      玉城 絵美 / 琉球大学 工学部 教授

【パネルディスカッション】
12/14(水) デジタル庁、デジタル田園都市国家構想は、沖縄に何をもたらすのか?
       日本そして世界に貢献するDXにおける沖縄の責任と役割とは?

12/15(木) 重要インフラの信頼性(Trustability)向上
       ー 主要国リーダーが政策・ビジネス・技術に求められる改革を語る

【その他TOPICS】
・社会オープンデータに関するディスカッション
・Kubernetesアップストリームトレーニング
・異ベンダー間5G機器接続実験(併催イベント)
・シビックテックサミット沖縄2022(併催イベント)

◆名称
 Okinawa Open Days 2022(OOD2022)
◆会期
 2022年12月13日(火)~15日(木)
◆会場
 沖縄県市町村自治会館(沖縄県那覇市旭町116-37)+オンライン配信(YouTube Live)
◆プログラム
 基調講演、技術講演、パネルディスカッション、ハンズオントレーニング、シビックテックサミット、
 異ベンダー間5G機器接続実験、協賛社展示ブース
◆主 催
 一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ
◆後援
 沖縄県、一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター、一般社団法人 沖縄県情報産業協会

皆さまのご参加をお待ちしています。