沖縄県情報産業協会 IIA

沖縄MICEネットワーク メールニュース (2019.09.11号)


沖縄MICEネットワーク メールニュース (2019.09.11号) 

◇◆◇◆本日のメニュー(2019.09.11)◇◆◇◆
1. 新着トピックスのご案内(4件)
2.【連載】コラム「What a wonderful world of Exhibition!」第6回

-------------------------
1. 新着トピックスのご案内(4件)
-------------------------
沖縄MICEネットワークウェブサイトにアップされた新着トピックスをご紹介いたします。
■[イベント] (9/13締切)「沖縄セミナー・商談会in韓国(9/27開催)」出展者募集
【沖縄観光コンベンションビューロー】
沖縄県・OCVBでは、昨今の日韓関係の影響を受けた緊急プロジェクトとして現地でのセミナー・商談会を9月26・27日に開催いたします。つきましては、出展者を緊急募集いたします。
https://www.okinawamicenetwork.jp/topics/20190906-2/
■[イベント] 1er MERCI! Anniversaire (おかげさまで1周年!)
【ノボテル沖縄那覇】
ノボテル沖縄那覇がオープンして9月13日で1年を迎えます。
1周年にちなみ、この期間だけの限定イベントや様々なフェアを開催します。ぜひお越しください!
https://www.okinawamicenetwork.jp/topics/20190909-2/
■[製品・サービス案内] 那覇市でセミナー等の会場をお探しの方へ!
【株式会社ヤブサチ】
那覇市新都心エリアにある薬膳カフェ「春々堂withやぶさち」はセミナーやワークショップなどの会場としてもご利用いただけます。会場をお探しの方はぜひご利用をご検討ください!
https://www.okinawamicenetwork.jp/topics/20190911-2/
■[セミナー/研修] (9/27開催)令和元年度「キャッシュレスセミナー・個別相談会」参加者募集
【沖縄観光コンベンションビューロー】
沖縄県・OCVBでは、キャッシュレス決済システム導入による外国人観光客の利便性向上、観光消費額向上を図るべく、県内観光関連事業者を対象に「キャッシュレスセミナー・個別相談会」を9月27日にロワジールホテル那覇で開催いたします。
https://www.okinawamicenetwork.jp/topics/20190906-3/

-------------------------
2. 【連載】コラム「What a wonderful world of Exhibition!」第6回
-------------------------
(はじめに)
このコラムは、那覇空港が見えるオフィスで、沖縄の展示会・見本市産業の発展を日々考え続けている「ゆーたん」が、「Exhibition(展示会・見本市・商談会)」の世界をわかりやすくご紹介したい!
との思いで書き始めたコラムです。どうか温かい目でお付き合いください。(編集部)
■第6回■ 国際見本市の地方成功事例・「バリシップ」(2)
水曜日の「えぐじびしょん」のお時間がやってまいりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
さて、前回に引き続き、愛媛県今治市『バリシップ』について、レビューしたいと思います。
〇バリシップの魅力・特徴について〇
初回は、何も分からず手探りの状態からスタートしたため、ブース配置などお互いわからない状態で進めていた。造船所・海運業者(サプライヤー)は元々お客さんがいるので、出展の必要性はなかったが、出展しないと集客効果が出ないのと、新たな人材確保に繋げるため出展している。
→開催中も、地域の多くの学生が参加していました^^
バイヤーの立場からは、バリシップ会場への交通アクセスは決して良くないものの、普段訪ねても絶対会うことが出来ない方(代表・責任者等)がブースにいることから、そこに魅力を感じて参加している、とのこと。また、業界との繋がり・情報収集・排気ガス規制等の最新トレンド情報が蓄積されるため、それを求めて参加している。
ちなみに、今ではバリシップへ参加しなければ取引さえ出来ない状況になりつつある。併催イベントで「排気ガス規制に関する国際会議」が行われ、各業界のリーダーがバリシップに集まる等、あらゆる面で商売のネタがある事も、参加するメリットの1つとなる。産業が集中している地域特性を活かして開催されるバリシップ。交通アクセスが決して良いとは言えない環境でも人を集めるには、魅力あるコンテンツを作ることが大事なのですね。地方での成功事例と言われるゆえ、勉強になる事多し!本日はこのあたりで。次回もバリシップについて迫りたいと思います。