沖縄県情報産業協会 IIA

【ISCO】ISCO主催セミナー(7/6,7/8 ハイブリッド開催など)

一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)より、
ISCO主催セミナーについてご案内がありましたのでお知らせいたします。

   *―――*―――*―――*―――*

一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)は、県内のDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進を担う沖縄県の外郭団体です。第6次沖縄振興計画「新・沖縄21世紀ビジョン基本計画」にもありますが、沖縄県におけるデジタル社会を実現していくために「ResorTech Okinawa(リゾテックおきなわ)」として、社会・経済DXを推進してまいります。
ResorTech Okinawa(リゾテックおきなわ)サイトでは、DX・ITに関する情報を随時発信しております。
参考までに、7月のイベント情報をお知らせいたします。ぜひ、ご参考になりましたら幸いです。

■2022年7月6日(水)14:00-16:00無料セミナー「第1回物流デジタル化推進セミナー」
物流・小売・卸事業における労働生産性付加価値額の向上のため、デジタル技術導入への関心を高めることを目指し開催します。上限2,000万円の補助事業についても説明します。ぜひご参加ください!
・対象:沖縄県内に事業所を有する物流・小売・卸事業者
・会場:ハイブリッド(沖縄産業支援センター+オンライン)開催
>申込・詳細:https://logistics.okinawa/event/detail-1

■2022年7月8日(金)13:30-15:40無料セミナー「データ利活用のすすめ~データで何がわかるのか~」
データを分析することでわかること、結果をどのようにビジネスに活用できるのか、経営課題の糸口を見つけ、ビジネスの更なる加速に向けたヒントをつかみましょう。本セミナーでは具体的な事例を交えながらデータの利活用について分かりやすく解説します。
・対象:経営者、DX推進担当者、DX・データ分析に関心のある方
・会場:ハイブリッド(沖縄産業支援センター+オンライン)開催
 >申込・詳細:https://industlink.jp/news/1656397076/

■無料ワークショップ:アイデアを事業化する本気のハッカソン
 ハッカソンでは、事業化のプロセスに不可欠なフレームワークについてのセミナーと、チームのアイデアを深めながらフレームに落とし込む実践型のワークショップを行います。はっきりとした課題やアイデアがある場合は「テーマオーナー」としての応募を、まずは一度プロセスを体験したい、誰かを応援するところから始めたい場合は「サポーター」としての応募をおすすめします。
・テーマオーナー:ハッカソンでテーマを提示する人、ハッカソンの中心人物
・サポーター:テーマオーナーを身近でサポートする人、共感者・フォロワー
・参加者:ハッカソンに都度参加する人、多角的な視点から意見を言い、支援する人
・期限:2022年7月31日(日)
 >申込・詳細:https://forms.office.com/r/eJDjiiddmG


※ResorTech Okinawa:https://www.resortech.okinawa/
[最新の記事] 沖縄復帰50周年記念クロストークvol1
#1「上間流 経営改革とDX」変わらないものと変わったもの、デジタル化への第一歩
上間弁当天ぷら店を展開する上間フードアンドライフの会長と社長にお話を聞きました。

※ResorTech(リゾテック)とは
「Resort(リゾート)」と「Technology(テクノロジー)」を掛け合わせた言葉。 「ResorTech」はリゾート地である沖縄の観光産業をテクノロジーで支えるという発想からスタートし、今では、「リゾート地沖縄のあらゆる産業を支え、その生産性や付加価値を向上させるテクノロジー」という意味で使われています。