沖縄県情報産業協会 IIA

セキュリティ人材育成のための勉強会(2021/03/16)

セキュリティ人材育成のための勉強会(2021/03/16
~ 世界が必要とするセキュリティ人材 ~

  インターネット社会の進展に伴って圧倒的に不足しつつあるのがセキュリティ技術者です。最高レベルの「トップガン」人材はもちろん、上級、中級、初級レベルと全分野にわたって人材要求は強く、情報産業界から見ると、有望なビジネス分野が開けつつあります。
インターネットにつながるIoT機器の防衛、そのIoT機器やスマホ、パソコンなどから生まれる膨大なデータの流通や蓄積・保管をサイバー攻撃からどう守るか、保護すべき情報ファイルは日に日に増大しつつある。防衛すべき情報の増大に対し、守る側のセキュリティ人材の育成は追いつかないのが実情です。
実際、防衛が間に合わず、情報漏洩や情報ファイルの事故は、世界各国で毎日発生しており、その規模や影響は年々拡大しています。ランサムウェア(身代金要求ウイルス)感染、大規模な個人情報の流出、フィッシング(偽サイト誘導による個人データ詐取)やビジネスメール詐欺、さらには脆弱性のある機器を乗っ取るなどの被害事案が確認されています。
 本日は、第一線で活躍をされているセキュリティ事業者の方々に、必要な人材像と育成の仕方、キャリアパス、有効な資格をご紹介頂き、貴社セキュリティ事業の成長のための足掛かりとなる情報をお知らせさせて致します。この分野は急拡大する情報企業の新しいビジネス分野です。先手必勝、早いうちに市場にポジションを確立するために、社内に豊富な人材のプールを作れるかどうか。インターネット社会の安全、安心のために、いろいろなレベルの技術者を育成するヒントを得てください。

日 時:2021 年3月16日(火)15時30分から17時(質疑応答20分程度)
場 所:zoomでの実施を予定
参加費:無料(参加申込者に別途、アクセス情報をメールにて案内します。)
内 容:
・セキュリティ被害の恐ろしさと人材の重要性 10分
 縄トランスフォーメーション 代表理事 中島洋
・サイバーセキュリティの必須スキルを体系化するCompTIA認定資格の役割 20分
 CompTIA日本支局 シニアコンサルタント 板見谷 剛史
・CompTIA Cybersecurity関連トレーニングのご紹介:実践力が身につく学習方法とは 20分
 Top Out Human Capital株式会社 アライアンス マーケティング部 部長 松井 隆明
・IoT製品に対するCCDS認証マーク制度とセキュリティ検査~セキュリティ検査資格に対応した実践的講習プログラムのご紹介~ 20分
 株式会社マストトップ 代表取締役 田久保 順

主 催:一般社団法人 沖縄トランスフォーメーション(沖縄 DX)
協 力:一般社団法人 沖縄県情報産業協会(IIA)
お申込みこちら:https://www.itedu.okinawa/event_form/sec/
(FAXの場合は下記申込書に必要事項を記入し、098-943-4642まで)
  セキュリティ人材勉強申込書

この情報は、本勉強会開催のための集客として利用し、その他の利用は致しません。