沖縄県情報産業協会 IIA

沖縄総合事務局・経済産業ニュース【第99号】

第99号 沖縄総合事務局・経済産業ニュース 2018.1.05

【メニュー】
※☆印は新着情報です。

■コラム

年頭にあたり
経済産業部長 寺家 克昌

■イベント

1. ファインバブル沖縄セミナーのご案内【1月9日(火)開催】について

☆2. 人事評価システム導入セミナー~戦後最大級の労働法改正を乗り切るた
めの最後の手段!あしたの人事評価について~
(平成29年度沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材
確保支援等事業)

☆3. 平成30年度「沖縄国際物流拠点活用推進事業」の公募及び説明会について

☆4. 採用PR動画作成WORK SHOPについて
(平成29年度沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材
確保支援等事業)

☆5. 女性起業応援セミナー
フリーランスで始めるクリエイター生活について
(女性起業家等支援ネットワーク構築事業)

6. 安全保障貿易管理説明会」及び
「NACCS貿易管理サブシステム説明会」開催のご案内について

☆7. データ・サイエンス戦略セミナーについて

☆8. 外国人留学生 採用・活用セミナーについて
(平成29年度沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材
確保支援等事業)

☆9. 社員・家族をまもる! 消費者教育シンポジウム開催について

■お知らせ

☆10. 「SIAL China 2018」(中国・上海)ジャパンパビリオン出品者募集のお
知らせ

☆11. 総合食品見本市「THAIFEX 2018」(タイ・バンコク)
ジャパンパビリオン出品者募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年頭にあたり
経済産業部長 寺家克昌

新年おめでとうございます。
沖縄に来て2回目の冬を迎えていますが、この冬は「寒さ」と感じるようにな
りました。これも沖縄に馴染んできた証しでしょうか。他方、沖縄の経済状況は
「暑く」、活況を呈しています。
昨年を振り返りますと、引き続きインバウンド観光客の数が大きく伸び、これ
に牽引されるように県内景気も好調に推移しました。一方では、企業における人
手不足が顕在化してきた年でもありました。両者は裏腹の関係にあるとも言えま
すが、この問題の解決の一助として、ITの利活用等により企業の生産性を上げ
ることが必要ではないかと思います。
現在政府では、一億総活躍社会実現を目指して、働き方改革と生産性革命を推
し進めています。沖縄県は、産業の労働生産性が全国最下位レベルにあることか
らも分かるように、こうした取組が遅れていると言えます。製造業の割合が小さ
く、小規模事業者の多い沖縄県にとって簡単ではない課題ですが、景況が良く、
企業の投資意欲の高い今こそ、積極果敢な取組が求められているのではないかと
思います。昨年11月、官民協調の「働き方改革・生産性向上推進運動」を立ち上
げたところであり、今年は本格的な活動を行っていきたいと考えています。
また、地域未来投資促進法等を活用し、IT、スポーツ、医療・ヘルスケア、
先端ものづくり等沖縄の経済を牽引する産業の振興を図るとともに、沖縄経済の
発展に微力ながらチャレンジしていきたいと思います。
最後に、皆様方にとって本年が良い年になるよう祈念いたしまして、新年の挨
拶とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-

ファインバブル沖縄セミナーのご案内【1月9日(火)開催】について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

近年、注目を集めている日本初の革新的な技術であるファインバブルは、農業
・水産業での活用をはじめ、製造分野、洗浄、食品、化粧品、医療・薬品、水質
浄化など幅広い産業分野で応用技術の開発が進み始めています。今回様々な産業
分野で注目を集めるファインバブル技術の可能性と実例を紹介します。

日 時:平成30年1月9日(火) 13:00-16:45 (受付12:30~)
場 所:沖縄県工業技術センター 交流棟2階 講堂(沖縄県うるま市州崎12-2)
主 催:内閣府沖縄総合事務局、一般社団法人ファインバブル産業会(FBIA)
参加費:無料

◆詳細・申込先はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト
http://www.ogb.go.jp/keisan/9738/13568/016719.html

【お問い合わせ先】
内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 環境資源課 (担当:知念、與那嶺)
TEL:098-866-1757 FAX:098-860-3710
一般社団法人ファインバブル産業会 事務局 原田 TEL:03-6432-4242

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆2.人事評価システム導入セミナー~戦後最大級の労働法改正を乗り切るため
の最後の手段!あしたの人事評価について~
(平成29年度沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確
保支援等事業)
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

社員が長く働き続けることができる組織体制の構築を目的とし、人材育成のた
めの人事評価システム導入の必要性を成功事例を交えて紹介します。

日 時:平成30年1月11日(木)13:30~16:30
場 所:沖縄県立博物館・美術館 美術館講座室
(沖縄県那覇市おもろまち3-1-1)

講 師:株式会社あしたのチーム琉球 執行役員 楠本歩 氏、取締役 仲里
伸吾 氏

参加費:無料

◆詳細・申込先はこちら
→ハイサイプロジェクト事務局サイト(株式会社りゅうせきビジネスサービス)

https://www.haisai-p.com/corp_seminor/?post_id=1122

【お問い合わせ先】
ハイサイプロジェクト事務局(株式会社りゅうせきビジネスサービス内)
〔担当:栗原、比屋定〕
TEL:098-851-5260 FAX:098-875-4500 Mail:info@haisai-p.com


-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆3. 平成30年度「沖縄国際物流拠点活用推進事業」の公募及び説明会について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

内閣府では、平成30年度「沖縄国際物流拠点活用推進事業」の対象となる事業
を実施する事業者を以下のとおり公募します。本事業では、沖縄の国際物流拠点
(那覇空港、那覇港、中城湾港(新港地区))を活用して製品を県外へ搬出する、
先進的かつ沖縄の特色を生かしたものづくり事業又は沖縄で付加価値を付ける物
流事業を総合的に支援することで、沖縄から搬出する製品を増やすことにより、
沖縄の産業の振興に寄与することを目的としています。
また、本公募に併せて公募説明会を開催いたします。

『公募説明会』

日 時:平成30年1月12日(金) 10:00~11:00
場 所:県立博物館・美術館博物館講座室
定 員:100名程度
参加費:無料
公募期間
・受付開始:平成30年1月5日(金)
・一次締切り:平成30年2月5日(月) ※17時必着

◆詳細・申込先はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト
http://www.ogb.go.jp/keisan/3842/016869.html

【お問い合わせ先】
内閣府沖縄総合事務局経済産業部国際室(担当:伊藤)
TEL:098-866-1731


-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆4.採用PR動画作成WORK SHOPについて
(平成29年度沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材確
保支援等事業)
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

採用ツールとしての動画をスマホ一つで作成するためのノウハウをシナリオ・
撮影技術の双方からお伝えし、インスタグラムなどのSNSにアップする写真撮影
の技術も合わせてレクチャーします。

日 時:平成30年1月16日(火)10:00~16:00
場 所:浦添市産業支援センター 結の街 4階 PC研修室
講 師:(株)コヨーテ 代表取締役 菊池龍之氏、HULAHOOPERS代表 杉本篤氏
参加費:無料

◆詳細・申込先はこちら
→ハイサイプロジェクト事務局サイト(株式会社りゅうせきビジネスサービス)
https://www.haisai-p.com/corp_seminor/?post_id=1125

【お問い合わせ先】
ハイサイプロジェクト事務局(株式会社りゅうせきビジネスサービス内)
〔担当:栗原、比屋定〕
TEL:098-851-5260 FAX:098-875-4500 Mail:info@haisai-p.com

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆5.女性起業応援セミナー
フリーランスで始めるクリエイター生活について
(女性起業家等支援ネットワーク構築事業)
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

講師の方が旅するような暮らしを実践し、自由で創造的な仕事を作り出す毎日
の中から多様な働き方やライフスタイルのヒントをお話いただきます。
これからフリーランスを目指す方はもちろん、すでにお仕事されている方もぜ
ひご参加ください。

日 時:平成30年1月16日(火)セミナー:13:30~15:30
交流会 :15:30~16:30

場 所:沖縄ガールズスクエア(那覇市曙2-10-24 森山ビル2階)
参加費:無料
主 催:沖縄女性起業サポーターズネットワーク事務局

◆申込先はこちら
→沖縄女性起業サポーターズネットワーク事務局
E-mail:info@girls-okinawa.jp
※件名に「女性起業応援セミナー参加」と記載の上、本文に下記の申込内容を
メールご送信ください。
(1)名前 (2)メールアドレス (3)起業テーマ (4)交流会参加 有 or 無

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
6.「安全保障貿易管理説明会」及び
「NACCS貿易管理サブシステム説明会」開催のご案内について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

近年、大量破壊兵器の拡散やテロの頻発が世界情勢を不安定化させ、各国の経
済発展にも大きな影響を及ぼしかねない状態にあります。仮に民生用途であって
も、兵器などへの転用が可能である貨物を海外に輸出する際には、外為法等に基
づき、経済産業大臣の許可を受けることが必要になります。
こうした中、安全保障貿易管理の重要性や自主的な輸出管理体制整備のポイン
ト等について幅広く御理解を得ていただけるよう、標記説明会を開催いたします。
併せて、経済産業省への輸出許可等の電子申請システム「NACCS貿易管理
サブシステム」について、今後導入を検討する企業を対象として、電子申請及び
電子ライセンスのメリット並びに移行手続きを分かりやすく説明いたしますので、
貿易事業に携わるみなさまのご参加よろしくお願いします。

日 時:平成30年1月19日(金) 14:00~17:00(13:30開場)
場 所:那覇第2地方合同庁舎2号館 10階 経済産業部会議室
(沖縄県那覇市おもろまち2-1-1)

参加費:無料
主 催:経済産業省、内閣府沖縄総合事務局経済産業部
講 師:経済産業省貿易管理部 貿易管理課、及び安全保障貿易検査官室

テーマ:(1)安全保障貿易管理について
(2)法令遵守のポイント
(3)NACCS貿易管理サブシステムの概要とメリットについて

なお、使用する資料は説明会場で配付しますが、(1)、(2)の資料は安全保障貿易管理
HPの説明会資料『http://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminer_document3.html』
からダウンロード可能です。

◆詳細・申込先はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト
http://www.ogb.go.jp/keisan/3353/016772.html

【お問い合わせ先】
内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 商務通商課 (担当:桃原、神谷)
TEL:098-866-1731
FAX:098-860-3710

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆7. データ・サイエンス戦略セミナーについて
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

データに基づいた企業の意思決定をサポートする重要な役割を持つ「データサ
イエンティスト」によるデータサイエンスの課題やビッグデータの利活用につい
て講演致します。

日 時:平成30年1月22日(月) 13:00~(受付13:00~)
場 所:沖縄産業支援センター(1階大ホール)
定 員:150名程度
参加費:無料
主 催:株式会社アイデーズ
共 催:公益社団法人沖縄県情報産業協会

◆詳細・申込先はこちら
→株式会社アイディーズサイト
http://seminar.id-s.net

【お問い合わせ先】
株式会社アイディーズ
TEL:098-996-2561 FAX:098-996-2562

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆8.外国人留学生 採用・活用セミナーについて
(平成29年度沖縄総合事務局における地域中小企業・小規模事業者の人材
確保支援等事業)
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

沖縄在住の外国人留学生の採用・活用方法、長く働いてもらうためのノウハウ
を紹介し、また、受入企業、内定者ほか県内企業で働く外国人からの体験報告も
行います。

日 時:平成30年1月25日(木)13:00~15:30
場 所:琉球大学 研究者交流施設50周年記念館
参加費:無料

◆詳細・申込先はこちら
→ハイサイプロジェクト事務局サイト(株式会社りゅうせきビジネスサービス)
http://www.haisai-p.com/company_seminor/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E7%95%99%E5%AD%A6%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%94%A8%E3%83%BB%E6%8E%A1%E7%94%A8%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/

【お問い合わせ先】
ハイサイプロジェクト事務局(株式会社りゅうせきビジネスサービス内)
〔担当:栗原、比屋定〕
TEL:098-851-5260 FAX:098-875-4500
Mail:info@haisai-p.com

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆9. 社員・家族をまもる! 消費者教育シンポジウム開催について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

近年、私たちの生活は経済の発展と共に、悪質商法や振り込め詐欺等の消費者
トラブルが後を絶ちません。被害を未然に防止するための「消費者教育」がます
ます重要となってきています。沖縄県では、会社経営者や社員教育担当者向けに
「従業員に対する消費者教育」についてシンポジウムを開催します。

日 時:平成30年1月25日(木) 15:00~16:30
場 所:パシフィックホテル沖縄 2階 (那覇市西3-6-1)
定 員:100名(先着順)
参加費:無料
主 催:沖縄県こども生活福祉部 消費・くらし安全課

◆詳細・申込先はこちら
→琉球新報開発サイト
http://www.shimpo-k.co.jp/topic/business-ad_topics/35844.php

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆10.「SIAL China 2018」(中国・上海)ジャパンパビリオン出品者募集の
お知らせ
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

ジェトロは、中国・上海にて開催される「SIAL China 2018」にて、ジャパン
パビリオンを設置・運営します。本見本市はアジア最大規模の食品・飲料の見本
市であり、同パビリオンでは、日本の農林水産品及び同加工品の魅力を国際的に
アピールするとともに、中国市場への新規参入・販路拡大を目指す我が国企業等
を支援し、さらなる輸出拡大を目指します。

【見本市概要】

見本市名称:SIAL China 2018
会  期:平成30年5月16日(水)~ 18日(金)
会  場:上海新国際博覧中心(Shanghai New International Expo Centre)
主 催 者:Comexposium
ウェブサイト:http://www.sialchina.com/

【ジャパンパビリオン概要】

主 催 者:日本貿易振興機構(ジェトロ)
出品対象物:中国で販売可能な日本産の生鮮品、日本産原料を使用した加工品
など
(詳細は出品案内書参照)

申込締切:平成30年1月10日(水)17:00

◆詳細・申込先はこちら
→日本貿易振興機構(ジェトロ)サイト
http://www.jetro.go.jp/events/afb/570cf18e1eb8bc37

【お問い合わせ先】
ジェトロ農林水産・食品部 農林水産・食品事業推進課
(担当:松本、河浦、金成)
TEL: 03-3582-5546 / FAX: 03-3582-7378  E-mail: afb-sialchina@jetro.go.jp

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆11. 総合食品見本市「THAIFEX 2018」(タイ・バンコク)
ジャパンパビリオン出品者募集のご案内
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

タイ・バンコクにて開催される「THAIFEX 2018」は、タイ最大級の総合見本市
であり、タイ市場への販路開拓を目指す我が国企業等にとって効果的な見本市で
す。ジェトロは、本見本市に「ジャパンパビリオン」を設置することにより、日
本の食品・飲料等の魅力を国際的にアピールします。

参加期間:平成30年5月29日(火)~6月2日(土)
会場:IMPACT展示会場(タイ・バンコク郊外)
出品対象物: タイで販売可能な日本産の生鮮品、日本産原料を使用した加工
品、及び他国産原料を使用し、日本国内で加工した加工品

募集締切り:平成30年1月12日(金) 12:00 書類必着

◆詳細・申込先はこちら
→日本貿易振興機構(ジェトロ)サイト
http://www.jetro.go.jp/events/afb/f24dfe4f7344054b.html

【お問い合わせ先】
ジェトロ農林水産・食品部 THAIFEX 2018事務局 (担当:三好・福田・河浦)
TEL: 03-3582-5546 / FAX: 03-3582-7378   E-mail: afb-thaifex@jetro.go.jp