沖縄県情報産業協会 IIA

沖縄総合事務局・経済産業ニュース【第100号】

第100号
沖縄総合事務局・経済産業ニュース 2018.2.01

▼このメールマガジンは、配信を申し込まれた方のほか、内閣府沖縄総合事務局
 経済産業部の職員がお名刺を頂戴した方々に「イチャリバチョーデー」の精神
 で配信させていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━【メニュー】━━━━━━━━━━━━━━━
※☆印は新着情報です。

■コラム

  「オリンピックと都市鉱山」         環境資源課長 比嘉 満           
                       

■イベント

 1. 平成29年度エネルギー使用合理化シンポジウム
  ~AI・IoT時代を見据えた「省エネ×経営」とは~について
  
☆2. 沖縄スポーツ産業クラスター推進協議会 第3回シェルパ会合について
   
☆3. 経営者のための事業承継セミナーについて
   
☆4. 働き方改革・生産性向上 施策説明会&大相談会について

☆5. 平成30年度経済産業関係税制改正説明会の開催について
    
☆6. アントレプレナージャパンキャンペーン(EJC)
   第4回全国創業スクール選手権&創業フェス 開催案内について

■お知らせ

☆7. 地域文化資源活用空間創出事業費補助金の公募が始まりました

☆8. 軽減税率対策補助金の交付申請期限が確定されました。

☆9. 中小企業の投資を後押しする大胆な固定資産税の特例の創設について

☆10. 第7回「ものづくり日本大賞」受賞者を決定しました!
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オリンピックと都市鉱山」        
                         環境資源課長 比嘉 満

 いよいよ今月9日から25日まで韓国の平昌で冬季オリンピックが開催されま
す。
 日本人選手による多くのメダル獲得が期待されるところです。
 2年後の2020年には、東京オリンピック、パラリンピックの開催が予定され
ており、インフラ整備やマスコット選出など様々な取組が急ピッチで進められ
ています。その取組の一つに「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェ
クト」があります。ごみとして廃棄される家電には、鉄、アルミニウム、銅、
金、銀、レアメタル等の有用な金属類が多く含まれています。これらを、採掘
可能な資源と見立てて「都市鉱山」と呼んでいます。
 このプロジェクトは、使用済みとなった携帯電話、パソコン、カメラなどの
小型家電を全国から集め、リサイクル金属を抽出し、それを原料にして選手に
授与される金銀銅の各メダルを製作する取り組みです。日本のテクノロジー技
術を駆使し、金の精錬におけるリサイクル率100%を目指しています。この
取組により小型家電リサイクルの定着を図り、環境にやさしい持続可能な社会
を実現させ、東京オリパラのレガシー(遺産)を創ろうというものです。
 東京オリンピックでは、新たな種目として空手や野球などが追加され、沖縄
出身のメダリスト誕生が期待されます。
 使用済み携帯電話、パソコン、デジカメなどをお持ちでしたら、是非皆様も
このプロジェクトに参画され、東京オリパラを応援し、レガシーを創りましょ
う。
 沖縄県内での参画方法の一例としては、下記の自治体に携帯電話、デジカメ
等の専用回収ボックスを設置し回収しておりますので、そちらに持ち込んでく
ださい。 

※沖縄県内の専用回収ボックス設置自治体
 沖縄県環境整備課、名護市、宜野湾市、浦添市、那覇市、豊見城市、石垣市、
 今帰仁村、恩納村、北中城村、西原町、南風原町、与那原町、渡嘉敷村、粟
国村、与那国町

※「選べる4つの回収方法(一般財団法人日本環境衛生センターサイト)より」
http://www.toshi-kouzan.jp/recoveryMethod.html

※「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト(公益財団法人東京オ
リンピック・パラリンピック競技大会組織委員会サイト)より)」
https://tokyo2020.jp/jp/games/medals/project/  
                
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
1. 平成29年度エネルギー使用合理化シンポジウム
  ~AI・IoT時代を見据えた「省エネ×経営」とは~について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 沖縄県内の企業等に対して、我が国のエネルギー政策の動向及び省エネ取組を
行う上で有効な実践例等について幅広く情報提供し、工場等の更なる省エネを推
進するため「エネルギー使用合理化シンポジウム」を開催いたします。
 本シンポジウムでは、基調講演の他、「省エネ×経営」の視点で、経営者と現
場担当の円滑な組織体制による社内での省エネの取組についてディスカッション
いたしますので、奮ってお申込みください。

●日 時:平成30年2月2日(金) 13:30~17:00
●場 所:沖縄県立博物館・美術館 3階講堂
     (沖縄県那覇市おもろまち3-1-1)
●定 員:200名程度
●参加費:無料

◆詳細・申込先はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト
 http://www.ogb.go.jp/keisan/3353/016882.html

【お問い合わせ先】
 内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 エネルギー対策課 (担当:仲西、渡名喜)
 TEL: 098-866-1759 FAX:098-860-1375

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
☆2. 沖縄スポーツ産業クラスター推進協議会 第3回シェルパ会合について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 キャンプや合宿などツーリズムを中心にして発展してきた沖縄のスポーツビジ
ネス。近年では、沖縄のポテンシャルを活かした食品、ものづくり、優秀なトレ
ーナーなどスポーツ関連産業が活性化しています。
 このような中、県外企業から見た沖縄のスポーツ産業の可能性についての報告
と、今後の展開についてご報告頂きます。

●日 時:平成30年2月2日(金) 15:00~17:15   
●場 所:那覇第2地方合同庁舎1号館 2階大会議室
●定 員:100名程度
●参加費:無料

◆詳細・申込先はこちら
→沖縄スポーツ産業クラスター推進協議会事務局サイト
 https://goo.gl/mVNbHm

【お問い合わせ先】  
 内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 企画振興課 (担当:大城、盛根、波照間)
 TEL:098-866-1727  FAX:098-860-1375

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
☆3. 経営者のための事業承継セミナーについて
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 沖縄県内の中小企業経営者の多くが世代交代期を迎えています。
 本セミナーでは親族への承継、従業員への承継、第三者承継(M&A)の進め
方や留意点について、専門家が事例を紹介しながら分かりやすく説明いたしま
す。
 セミナー終了後は無料個別相談会を実施します。

●内 容
 13:30~16:30:セミナー 
 16:30~17:00:無料個別相談会
●日程及び場所
 平成30年2月5日(月) 沖縄商工会議所ホール(沖縄市)
      2月6日(火) 糸満市商工会館(糸満市)
      2月20日(火) 健康福祉センター うるみん(うるま市)
      2月28日(水) 沖縄県県立博物館・美術館 講座室(那覇市)

【お問い合わせ先】
→沖縄県事業引継ぎ支援センター(那覇商工会議所内)サイト
 http://www.nahacci.or.jp/hikitsugi/inq 
 TEL:098-941-1690 
 
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
☆4. 働き方改革・生産性向上 施策説明会&大相談会について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 中小企業・小規模事業者のための「働き方改革」「生産性向上」最新施策をご
説明します。また、那覇会場では特別セミナーを、名護・宮古・石垣会場では出
張個別相談会を開催します。

●内 容
第一部 施策説明会(100分) 
第二部 <那覇会場>
特別セミナー(100分)
講師:株式会社旅館総合研究所 代表取締役 重松 正弥氏
    <名護・宮古・石垣会場>
     大相談会(30分×3コマ)※要事前申し込み
    ※第二部は那覇会場とその他会場で内容が異なります。ご了承下さい。

●日程及び場所
<那覇会場>平成30年2月14日(水) 13:00~16:30
沖縄総合事務局10階会議室
<名護会場>平成30年2月16日(金) 13:00~16:30
名護市産業支援センター2階大会議室
<宮古会場>平成30年2月19日(月) 13:00~16:30
沖縄県宮古合同庁舎2階大会議室
<石垣会場>平成30年2月20日(火) 14:00~17:30
沖縄県八重山合同庁舎1階第1・2会議室

※各会場受付開始は30分前からです

◆詳細・申込先はこちら
→「働き方改革・生産性向上推進運動」サイト
 http://www.ogb.go.jp/keisan/tyusyou/16795/index.html

【お問い合わせ先】
 働き方改革・生産性向上推進運動 事務局
 (内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 中小企業課内 (担当:鶴見、宮里))
 TEL:098-866-1755 FAX:098-860-3710
 MAIL:seisansei@meti.go.jp

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=—
☆5. 平成30年度経済産業関係税制改正説明会の開催について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 平成30年度税制改正の大綱が昨年12月に閣議決定されたことを受け、生産性革
命の実現や中小企業の生産性向上・地域経済の活性化等を支援する経済産業関係の
税制支援措置について、経済産業省本省及び中小企業庁担当官による説明会を開催
します。
 企業の皆様、自治体、中小企業支援機関等の皆様におかれましては、この機会に
ぜひご参加くださいますようご案内致します。

●日 時:平成30年2月16日(金)13:00 ~14:30
●場 所:沖縄総合事務局10階会議室
     那覇市おもろまち2丁目1番1号 第2地方合同庁舎2号館
●参加費:無料(要事前申込)
●定 員:40名(先着順)                               

◆詳細・申込先はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト
 http://www.ogb.go.jp/keisan/oshirase/016935.html

【お問い合わせ先】
 沖縄総合事務局経済産業部地域経済課 (担当:宇座、與古田)
 TEL:098-866-1730

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–
☆6. アントレプレナージャパンキャンペーン(EJC)
   第4回全国創業スクール選手権&創業フェス 開催案内について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-

 平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業では、質の高い創業スクールを国が認
定し、全国の創業希望者が創業後も円滑に事業を進めるために必要な知識が得ら
れるよう展開してまいりました。また、全国各地で開催されているビジネスプラ
ンコンテスト等のうち、特定の要件を満たし、公募に応じたビジネスプランコン
テスト等を「連携コンテスト」として登録し、数多くの創業者発掘に繋げていけ
るよう行ってまいりました。
 今年度は、創業スクール選手権の拡大化を図り、アントレプレナージャパンキ
ャンペーン(EJC)を開催いたします。

●日 時:平成30年2月23日(金)13:30~17:30(開場12:30)
●場 所:品川インターシティホール
●参加費:当日観覧無料
●定 員:500名

◆詳細・観覧申込先はこちら
→株式会社パソナサイト
 http://www.sougyouschool.jp/busicon2017/

【お問い合わせ先】
 平成29年度潜在的創業者掘り起こし事業管理事務局(株式会社パソナ)
 TEL:03-6262-3781

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
☆7. 地域文化資源活用空間創出事業費補助金の公募が始まりました
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 商店街組織又は商店街組織と民間事業者の連携体が行う地域文化資源を活用し
外国人観光客の消費を促進する事業の実施に要する経費の一部を補助することに
より、商店街等ににぎわいを創出し、外国人観光客等を増加させることで、商店
街等の活性化を図る取り組みを支援します。

期 間:平成30年1月26日(金)~3月1日(木) ※当日消印有効
提出先:内閣府沖縄総合事務局経済産業部商務通商課

◆詳細はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト 
 http://www.ogb.go.jp/keisan/3842/016940.html

【お問い合わせ先】   
 内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 商務通商課 (担当:城間)
 TEL:098-866-1731 FAX:098-860-3710

-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-
☆8. 軽減税率対策補助金の交付申請期限が確定されました。
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=

 消費税の軽減税率制度は、2019年10月1日から実施されます。
 これに伴い軽減税率対策補助金の各期限が次のとおり確定しました。
・補助事業の完了期限:2019年9月30日
・交付申請書受付期限:2019年12月16日
※ただし、B-1型については、交付申請書受付期限:2019年6月30日、完了報告書
提出期限:2019年12月16日となっています。

 その他にも改正箇所がございますので、詳細は「軽減税率対策補助金事務局」のホ
ームページをご確認ください。

【お問い合わせ先】
→軽減税率対策補助金事務局サイト
 http://kzt-hojo.jp/
 TEL:0570-081-222
 
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=
☆9. 中小企業の投資を後押しする大胆な固定資産税の特例の創設について
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–

 平成29年12月に閣議決定された税制改正では、中小企業者・小規模事業者の設
備投資を後押しするため新たな固定資産税の特例措置を講じるとしています。

●内 容:以下の要件を満たす設備投資を対象
     (1)市町村計画に基づき中小企業が実施する設備投資
     (2)真に生産性革命を実現するための設備投資
     (3)企業の収益向上に直接つながる設備投資

●特例率:取得後3年間、ゼロ以上1/2以下で市町村の条例で定める割合とする。

●特例措置期間:集中投資期間(平成30年度~32年度)に限定

◆詳細はこちら
→中小企業庁サイト
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2017/171225zeiritu.pdf

【お問い合わせ先】
 内閣府沖縄総合事務局 経済産業部 中小企業課 (担当:鶴見、宮里)
 TEL:098-866-1755 FAX:098-860-3710
 MAIL:seisansei@meti.go.jp
 
-=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–
☆10. 第7回「ものづくり日本大賞」受賞者を決定しました!
–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=–=-

 「ものづくり日本大賞」とは、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝
統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづ
くり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰する
ものです。
 沖縄地域においては、経済産業省関連で、優秀賞1件の受賞が決定しました。

《優秀賞》
受賞案件:海洋深層水と沖縄天然素材を活用した化粧品をオリジナルブランドで
     提供
受賞者名:大道 敦(おおみち あつし)【株式会社ポイントピュール 代表取
     締役社長】 他3名

◆詳細はこちら
→沖縄総合事務局経済産業部サイト
 http://www.ogb.go.jp/keisan/oshirase/016837.html

【お問い合わせ先】
 沖縄総合事務局経済産業部地域経済課 (担当:宇座、與古田)
 TEL:098-866-1730

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼メールマガジンの配信登録・配信停止・アドレス変更は、
 (配信登録)
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/dbc/pub/okinawa01/merumaga_form01/create/input

 (配信停止)
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/dbc/pub/okinawa01/merumaga_form01/update/login

 (アドレス変更)
お手数掛けますが、一旦、配信停止をしていただき、再度、新規登録をお願
いいたします。

▼記事に関するご意見・お問い合わせは、oki-mail@meti.go.jpまでお寄せくだ
 さい。また「こういう記事を載せて欲しい」など、ウェブサイトやメルマガの
 記事に関するご要望等もお気軽にお寄せください。