沖縄県情報産業協会 IIA

高校生インターンシップ受入事業所さま大募集!!

今年も、県内の県立高等学校の1~2年生約15,000名が就業体験(インターンシップ)を実施することになりました。
 県内事業所様におかれましては、今年度もぜひ生徒のお受入れをお願いしたく、「高校生のインターンシップ受入依頼」のご案内です。

※7月~10月までの実施分

高校生インターンシップ

「高校生のインターンシップ受入」にご興味があるという事業所様がいらしたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

インターンシップ受入事業所募集.pdf

【就業体験(インターンシップ)って?】
高校生に働くこと、生きることの尊さを実感させ、勤労観・職業感を育成し進路選択への積極性を醸成することで、自らの進路を主体的に選択・決定できる一助として県内の全日制高校生が在学中に一度は就業体験(インターンシップ)を行うことになりました。

【インターンシップの意義・目的について】
①様々な業種や職種があること、また働く理由も人それぞれであることを知り、視野を広げる。
②どのような職業につきたいのか、そのために何を学ぶのかなど、自分の将来について積極的に考える。
③仕事で必要な知識や技術を知ることで、自分に足りないものに気づき、今後の学習意欲の向上へとつなげる。
④社会のマナーやルール、異年齢のj人たちとのコミュニケーションの仕方などを学ぶ。

【実施時期】
・平成30年7月~平成31年2月の期間 ※学校によって異なります。 

【受入れ対象者】
・県内全日制高等学校の高校生(1~2年生)、および県立中学校の中学生(3年生)

また、自分達の職場で受け入れたいと思っているけどどうしたら良いのかや、何を体験させてあげたら良いかわからないなど、受入れに不安や悩みを抱えている事業所様においては、ぜひ下記、お問い合わせ先へご連絡ください!

本年度も高校生インターンシップへのご協力のほどよろしくお願いいたします!

※お問い合わせ先
就業体験受入事業所開拓業務 受託企業:株式会社ケイオーパートナーズ
TEL:098-860-7716(平日9:00~18:00)/FAX:098-863-0312

メールでのお問い合わせはコチラから