沖縄県情報産業協会 IIA

沖縄型産業中核人材育成事業「IoT機器のセキュリティ評価・検証プロセスを修得する上級エンジニアの育成プログラム」受講者募集のご案内

 この度、一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)は、内閣府の委託を受けて、IoT機器のセキュリティ評価・検証プロセスを体系的に習得する人材育成プログラムの受講生募集を開始致します。
 本プログラムは、IoT機器の開発エンジニア、検証エンジニアを対象に、セキュリティに関する基礎概念から、脅威分析やセキュリティ要件の策定、更に実際のIoT機器への攻撃の手口までを実習にて学ぶ、実践的プログラムです。

 <対象者>

  • IoT機器のセキュリティ検証スキルを体系的に習得したい検証エンジニア
  • IoT機器に潜在する脆弱性の見極め方や、具体的な対策立案の知識を習得したい開発エンジニア
  • IoT機器のサイバーセキュリティ分野へ、新規ビジネス展開を目指すリーダー・マネージメント担当者

<受講者募集>

  • 受講期間:平成30年10月 ※詳細日程は受講希望者の要望を踏まえて調整
  • 応募期限:平成30年8月31日(金)必着
  • 受講料:無料
  • 受講人数:18名 ※書類選考によって、受講生を決定致します

◆詳細・申込先はこちら
 →一般社団法人 CCDSウェブサイト
 https://www.ccds.or.jp/event/2018/20180725/chukaku.html 

  H30CCDS中核人材_広報パンフレット.pdf

【お問い合わせ先】
 一般社団法人CCDS 事務局(担当:田久保/城間)
 TEL:03-6455-7193
 E-mail:ccds-sec@ccds.or.jp