沖縄県情報産業協会 IIA

平成30年7月の豪雨等による災害に係る雇用保険及び雇用調整助成金の特例措置について

沖縄労働局

 平成30年7月の豪雨等により西日本を中心とした広大な範囲に甚大な被害が生じており、未だ収束に至っていない状況となっております。
 そのような中、今般、平成30年7月豪雨等が激甚災害に指定されたこと等に伴い、被災地域の事業所で勤務していた方が災害に見舞われ休業した場合や一時的に離職した場合には、雇用保険の特例措置が適用される可能性があります。(沖縄県への避難者も含みます)
 また、平成30年7月豪雨等による災害に伴う経済上の理由により休業を余儀なくされた事業主が労働者に休業手当を支払った場合、雇用調整助成金を受給できる可能性があります。(平成30年7月豪雨等による災害に伴う休業等であれば、被災地域以外の事業所でも利用が可能です)
 詳細については、別添リーフレットをご参照いただきますようお願いいたします。

雇用保険及び雇用調整助成金の特例措置について沖縄局.pdf