沖縄情報通信懇談会 事務局よりご案内です。

.:*・°☆.。.:*・°☆*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
 
OKIJOKON    平成29年10月23日号
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*°☆.。.:

総務省では医療機関において安心・安全な電波利用環境を構築するための
取組の一環として「医療機関における安心・安全な電波利活用促進シンポジウム」を
開始いたします。
 

 
総務省及び電波環境協議会では、平成29年12月7日(木)に
「医療機関における安心・安全な電波利活用促進シンポジウム」を
開催することとなりました。
皆様方におかれましては、ご都合がつきましたら是非ご参加頂けますと幸いです。
また、ご所属の機関・団体等にも広くご案内いただけますと誠に幸いに存じます。
ご参加頂ける場合は、以下の申込み要領に従い、
ウェブページからお申し込みくださいますようお願い致します。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban16_04000432.html
 
◆医療機関における安心・安全な電波利活用促進シンポジウム(ご案内)
 
日時:平成29年12月7日(木)13:10~15:40
場所:大手町サンケイプラザ 4階ホール
(〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2)
http://www.s-plaza.com/access/
主催: 総務省/電波環境協議会
後援: 厚生労働省(予定) 等
プログラム(予定)
12:30 開場
13:10 開会挨拶
13:20~13:40
講演① 病院における電波利活用のベストプラクティス(仮題)
近藤 克幸  秋田大学 理事・副学長
13:40~14:00
講演②  病院内での安全な携帯電話運用事例(仮題)
仲松 晋也 (医)かりゆし会ハートライフ病院医療技術部臨床工学科 主任
14:10~15:40
パネルディスカッション
~安心・安全な電波管理に向けた具体的アプローチ~
(コーディネータ)
加納 隆 滋慶医療科学大学院大学 教授
(電波環境協議会医療機関における電波利用推進部会座長)
(パネリスト)
石川 広己 (公社)日本医師会 常任理事
近藤 克幸 秋田大学 理事・副学長
大道 道大 (一社)日本病院協会 副会長
仲松 晋也 (医)かりゆし会ハートライフ病院医療技術部臨床工学科  主任
遠藤 哲夫  大成建設(株) 技術センター 課長
村木 能也 東海大学医学部外科学系救命救急医学 客員教授
フクダ電子(株)テクニカルフェロー
 
総務省報道資料はこちら
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban16_04000432.html
 
◆参加申し込みについて
・参加費:無料
・定員:300名程度(定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。)
・申込み方法:
参加を希望される方は、以下のウェブページからお申し込みください。
http://www.emcc-info.net/info/info20171207.html(電波環境協議会ホームページ内)
・申込み期限:
平成29年11月30日(木)17時まで
※取得しました個人情報については、本シンポジウムの運営等の請負者に提供します。
なお、本個人情報は、参加確認等の目的以外には使用いたしません。
 
<総務省事務局問い合わせ先>
総合通信基盤局 電波部 電波環境課 生体電磁環境係
電話:03-5253-5905
FAX:03-5253-5914
E-mail:d-bougo@soumu.go.jp
 
<沖縄総合通信事務所問い合わせ先>
〒900-8795 那覇市旭町1-9 カフーナ旭橋B-1街区5F
総務省沖縄総合通信事務所監視調査課
上席電波監視官 宮城
TEL 098-865-2308 FAX 098-865-2321
E-mail:okinawa-kankyou@ml.soumu.go.jp
 
皆様のご参加を心よりお待ちしております。